トピックス−地本の取り組み

【17.06.15】 6/10 組合を知って貰おう交流会

組合のない職場の仲間と交流

   愛知で「保育問題研究会の全国集会」が開かれていた6月10日(土)の夜、福保労東海地本の組合員24人と、組合のないはだしっこ保育園の園長先生を含み9人の方、たんぽぽ保育園の園長を含み8人の方、そして岐阜県労連の平野事務局長も一緒に総勢42人で交流会を行いました。

 

トーク トーク トーク !

 保育労働の喜びや悩み、働き続ける上での心配やこうだったらいいのになぁと思うこと、ベテランから1年目の職員まで一緒にトーク!

   

感想…

  「あースッキリ!」という感想や「『ー駝、彼女、5抃董戮肇▲疋丱ぅ垢鯡磴辰拭」(爆笑)など、和気あいあいな時間を過ごすことができました。

 

 

 

 

 

 

会えて良かった、語れて楽しかった

 最後は酒豪写真(いえいえ、集合写真)を撮りました。

   

仲間がいるって嬉しいね

「ありがとう!またねー」と挨拶しても、なかなか去りがたく暫く談笑の輪があちこちに…。

 今度は、組合学校(7/15-16土日)で一緒にいっぱい交流したいなと思いました。 

 組合学校チラシ

このページの先頭にもどる