トピックス−学習会・イベント共同のとりくみ

【14.04.17】4月26日(土)県民集会春の学習交流集会で学ぼう

ほんものの社会保障・社会福祉めざして!

 今年の学習交流会は、来週4月26日(土)13:15〜労働会館東館ホールにて、チラシのように開催します。
 
 今、現場では、
 たとえば保育であっても、その子自身の保育の問題の背後にご家族の障害や介護、更に引きこもりや貧困、就労の問題があったりと、縦割りだけでは解決できないことが沢山あります。

 また、制度の隙間に落ちているものもあり、悩むこともあります。

 その一方で国は、制度を貧弱にし、労働市場でも社会保障でも貧困や生きづらさを抱える人をむしろ拡大するシステムを広げています。

 集団的自衛権を認めさせようとするような安倍首相の態度も、社会保障・福祉においても無関係ではいられません。

実践と運動を両輪で!

 講演は、ほんとうの社会保障・社会福祉を語れる岡崎祐司先生(佛教大学教授)です。

 講演の前に、社協職員や、障がい当時者の方、障がい児の相談支援事業を担当している職員、児童養護施設職員ら4人の方から、現場の実践課題や制度的問題点にも触れながら実態報告をして頂きます。

 そしてそれらを聞いた上で、岡崎先生から「社会保障と税の一体改革」によって充実するはずだった社会保障制度の現在の状況をお話しいただき、私たちが、ほんとうの社会保障・社会福祉をつくる為の実践と運動の課題を考える学習交流集会にしたいと思っています。

連絡・お問い合わせは

全国福祉保育労働組合東海地方本部

456-0006 名古屋市熱田区沢下町9-7 労働会館東館405
TEL 052-881-2971 FAX 052-881-2998

E-MAIL fukuhotk@onyx.dti.ne.jp http://www.fukuho-tokai.jp/

このページの先頭にもどる