トピックス−地本の取り組み

【14.03.12】明日を灯すキャンドルプロジェクト(あすキャン)

東海地本あすキャン

  3月11日。
東海地本では各分会で、それぞれのかたちで「明日を灯すキャンドルプロジェクト〜あすキャン」を行いました。
被災地からのメッセージを聴き、思いを馳せました。

明日からもまた、共に。

私たちの保育園では・・・

  19時〜会議もある中みんなで集まり、東北への思いを馳せました。

あすキャンのキャンドルを灯す中、小幡さんの東海地本へのメッセージを朗読し、一分間の黙とう。最後は黄色い紙にメッセージを書きました。


メッセージを書いている時、当時何をしていた?と振り返ったり、小幡さんのメッセージを聞いての感想を話していました。

忘れたいけど、忘れられない記憶。忘れたくない記憶。
本当にそうだと思います。

想いは沢山あるけれど、まずみんながこの出来事を忘れないこと、考える、思い出すだけでもとても大切だと感じています。

これからも一人ひとりが出来ることを継続しておこなっていきたいと思いました。

保育協議会でも・・・

本日会議だった、保育協議会でも。

メッセージを聴き、「被災地への想いを確信した」という感想もいただきました。
 

 

このページの先頭にもどる