トピックス−共同のとりくみ

【13.03.03】3/3「3・11明日につなげる大集会」(サヨナラゲンパツ)

サヨナラゲンパツ

   昨年に引き続き、さよなら原発・被災地復興を大切に、「3・11明日につなげる大集会」が愛知で開催されました。

 今年は増山麗奈さんや山本太郎さんが集会に参加してくれました。

 太郎さん、「一つになろう!右翼も左翼も言ってらんない。やりましょう」

子どもの遊びコーナーのお手伝いや大道芸を…

   子連れで集会参加する方は多いので、子どもたちが遊べるコーナーも充実させました。

 手作り遊びはビュンビュンごまやおひな様お面など。
 福保労の保育士が子どもたちと一緒に作成。


  芸達者の組合員は、大道芸で子どもたちを楽しませてくれました。





福保労は「あすキャン」の取り組み展示や販売

   私達福保労東海地本は、

 全国で被災地支援の取り組みを広げている、小幡さんから、被災地状況の写真を借りて展示したり、

 「あすキャン」で使うバーバキッチンで作っているキャンドルや「福島」支援バッチを販売したり、

 「さよなら原発、被災地支援」の思いを持って、自分たちが出来ることをして集会に参加しました。

 


市民の皆さんと一緒にデモにも行くよ

   デモ行進の時にかけるプラカードは、「あすキャン」ブース前で呼びかけて寄せ書きもして貰いました。

  もうすぐしゅっぱーつ。

見て見て、私達の書いたプラカード、主張!

  「原発いらない!」

「子どもを守れ!」

「大人が守れ!」

このページの先頭にもどる