トピックス−共同のとりくみ

【12.10.28】10/28愛知県民集会

10・28 愛知県民集会 無事開催!

   雨天が心配されましたが、小雨状態のまま何とか持ち、無事開催することができました。
 
 私たちの「福祉予算削るな!福祉を金儲けにするな!」の声を響かせたい思いが天に伝わったのでしょう!!

 オープニングは子どもたちを中心にした「ハロゥイン合唱団」

 元気に始まりました。

 動画→ http://www.youtube.com/watch?v=vs38td8NArI&feature=player_detailpage



 

消費税増税〜社会保障・全般の問題…

   最初に、消費財増税から、社会保障制度全般を網羅して、愛知県社会保障推進協議会の小松民子事務局長にお話しいただきました。

 消費税増税関連法では、3党合意の修正により当初案にあったささやかな「富裕層への増税」も削除され、附則19条2項で、増税で財政に余裕ができた分のお金を公共事業に回すという内容が差し込まれました。
「社会保障制度改革推進法」は、社会保障を「自助・共助」として、憲法25条の理念を放棄する「社会保障解体宣言」という内容。消費税の「社会保障目的税化」、医療や介護の「給付重点化・効率化」(=給付縮減)、「国民皆保険」を突き崩す条項、「生活保護」の見直し(=縮減)、も含むとんでもない内容です。
 その他にも、福祉・介護労働者の賃金労働条件向上のための「処遇改善交付金」廃止(=報酬の加算組み入れ)、介護保険料も大幅値上げ、後期高齢者医療制度廃止の見送り、等々もあわせ、民主党政権は、財界の要望に応えて「構造改革」の流れを復活させています。
 


各領域からの発言…

  保育、学童保育、障害者問題、障がい児問題、

そして、愛知県の福祉医療制度改悪反対や、

原発問題を、福祉に絡んだ視点から実態報告していただきました。



集会アピール

  各領域からの発言は、集会アピールに集約されています!

集会アピール


福保労も「とんでもない!福祉の自己責任!福祉は権利」を掲げて…

  福祉保育労東海地本は、「とんでもない、福祉の自己責任! 福祉は権利!」を掲げて、
パレード途中の街頭でも独自に宣伝行動を行いました!

 

各分会の力作パフォーマンス

みよし保育園のみんなの力作!  

これも、みよし  

ほしざき保育園のみなさん  

くまのまえ保育園のみなさん  

春日井から持ってきました!
春日井福祉会のみなさん。  

新瑞福祉会のみなさん  

このページの先頭にもどる