トピックス−種別の取り組み

【07.10.25】障害協議会の報告

障害協議会を行いました

この間、障害協議会では名古屋市交渉(障害児・者)、愛知県交渉を行いました。
ニュース「たきこみごはん」第10号を発行しました。
たきこみごはん10号

そして学習会の報告を行いました。

 男性の福祉労働者は、
 結婚を機に他業種へ転職する「寿退職」が普通になりました。
 福祉の仕事だけでは生活できないので、ダブルワークをする職員も増えました。
 熟達し、かつ評価の高い職員でも多く退職してゆく現状です。

 成果主義賃金制度の導入を実施されてしまう職場が多くなりました。
 その結果、無益な競争が激しくなり、人間関係が悪化しました。
 よって職員の入れ替わりが激しくなり、仕事量も増加したため、
 後継者に仕事を充分に教えることができなくなりました。
 そのため、やりがいはあっても仕事が続けられません。
 多くの福祉労働者は心を痛め、かなりの人はこの仕事をあきらめていきました。
 我々は、この状況をどうにか改善しなければなりません。

来月の障害協議会は総会を行う予定です。

このページの先頭にもどる